天気予報

27

22

みん経トピックス

なんばでコスプレイベント南海難波駅の大階段が真っ赤

アメ村に「天使のドレス屋さん」 子ども向けに1500点そろえる

アメ村に「天使のドレス屋さん」 子ども向けに1500点そろえる

約1500点のドレスなどをそろえる「天使のドレス屋さん」

写真を拡大 地図を拡大

 心斎橋・アメリカ村に1月8日、子どもドレス衣装・ダンス衣装を販売する「天使のドレス屋さん」(大阪市中央区西心斎橋2、TEL 06-6212-0104)がオープンした。運営はモモ・エンタープライズ(兵庫県芦屋市)。

ミニファッションショー出演者ら

 「楽天市場」で、ランキング上位常連の同店。2014年9月に阪神梅田本店(北区)で期間限定ショップをオープンした際に、客から「常設店をオープンしてほしい」と要望を受け、初のリアルショップである同店を開いた。ドレス服を作ることになったきっかけについて、同社の中浦麻美社長は「フリルやリボンが付いたかわいい服は肌触りが悪いものが多かったために、肌の弱い娘に着せることができなかった。娘でも着られるような肌に優しくてかわいい服を作ろうと思い立った」と話す。

 約37坪の店内は、ピンクと白を基調に、おもちゃ箱をイメージ。約1500点の商品数をそろえる販売スペースに、撮影スタジオを併設。フィッティングルームは、親子で入れるように広い空間に仕上げている。

 7日に行われた内覧会では、6~12歳のモデルによるミニファッションショーを開催。ドレスやパニエなどの人気商品を身にまとい、ポーズをかわいらしく決めた。ショーに出演したイメージガールの若井楼恋(ろこ)さんは、「この服を着るとウキウキワクワクします」と笑顔を見せた。

 中浦社長は「同店で取り扱うドレスやパニエは、普段は着ない発表会や、ダンスなど何かに頑張っている女の子が着用するもの。服を通じて頑張る女の子たちを応援できたら」と話す。

 営業時間は11時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

南海電鉄グループの駅そば店「南海そば」で7月16日~31日、10品のトッピングが山盛りになった「具が多すぎるそば」を販売する。「箸タワー」に「多すぎる愛」があれば次回1品無料。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング