プレスリリース

10~30代 3万人利用のフェムテック系オンライン診察サービス「スマルナ」の利便性を高めるアプリを配信開始

リリース発行企業:ネクストイノベーション株式会社

情報提供:

フェムテック*?系オンライン診察サービス「スマルナ」のスマートフォンアプリをApp Store, Google playにて7月29日(月)より配信開始します。今回リリースする無料アプリによって、ユーザーと医療専門家、運営事務局の間のコミュニケーションを円滑にし、ユーザーの利便性を高め、満足度向上を図ります。


 オンライン診察サービスを手掛けるネクストイノベーション株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役:石井 健一)は、フェムテック系オンライン診察サービス「スマルナ」のスマートフォンアプリをApp Store, Google playにて7月29日(月)より配信開始します。


サービス利用イメージ


導入の経緯
 これまで女性が月経や避妊に関する悩みを相談するためには、その状態を正確に把握し、解決できる方法や近くの医療機関を探したり、悩みを正確に専門家へ伝えて判断を仰いだりしなければならず、大きな心理的、物理的ハードルが存在していました。「スマルナ」はオンライン診察の仕組みを活用することでそれらのハードルを取り除き、一人でも多くの女性にとってが悩んだ時にすぐ相談でき、辛い時にはそっと寄り添い、必要に応じた解決策で背中を押してもらえる寄り添えるサービスを目指しています。


スマルナサービスの特徴 マイカルテ機能


ネット診察サービス「スマルナ」とは
 「スマルナ」は主に月経や避妊に関する悩みを持つ 10代から30 代女性と医師や薬剤師、看護師などの医療専門家をつなぐプラットフォームで、オンラインによる診察や相談を受けることができるサービスです。フェムテック市場*¹の拡大を背景に2018年6月のサービス開始から1年で約 3 万人のユーザー*²が利用しています。
URL:https://sumaluna.com/


スマルナサービスの特徴


オンライン診察の仕組みを用いて、低用量ピル、中用量ピル、緊急避妊薬などの処方を行い、決済完了後、最短翌日(北海道・沖縄など一部地域を除く)に必要な医薬品がユーザーの手元に届きます。
ユーザーは複数のカルテを一画面で相互参照することが出来ます。そのカルテの内容をもとに、時間や場所を選ばず、何度でも効率的に診察や相談をすることができます。
電子カルテはユーザーの許可のもと、参加医療機関の様々な医療専門家が閲覧し、所属する医療機関を問わない診察や相談、コミュニケーションをすることができます。
システム利用料はユーザー側、医療者側ともに完全無料です(相談は無料ですが、診察に際し診察料その他薬代などが発生します)。



私たちのこれから
 「スマルナ」は年内にユーザー10万人を目指す共に、連携医療機関と科学的根拠に基づく知識や情報を発信することで、月経や避妊に関する不安や悩みを軽減していきます。
 さらに今後は、女性の年齢やライフステージ特有の悩みや課題解決をサポートする、一生に寄り添うサービスになることを目指しています。


女性のライフステージ特有の悩み


*¹ フェムテック(Female=女性とTechnology=テクノロジーを組み合わせた造語)は生理トラッキングやマタニティアプリなど、テクノロジーを活用し女性の健康課題を解決することにフォーカスする分野のことです。2025年までに世界規模で500億ドル市場になると言われています(Frost&Sullivan社Reportより)。

*² 2019年7月 17 日 現在



【ネクストイノベーション株式会社 概要】


next innovationのロゴ


「世界中の医療空間体験をRedesignする」これが私たちの掲げるミッションです。
ひとりでも多くの人々に、「医療」をもっと身近に、そして信頼してもらえるように。世界中の人々が、日本が誇る「医療」にたどり着けるように、人々と医療の間にICTのチカラで橋をかけます。


社名:ネクストイノベーション株式会社
所在地:〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-6-5
代表取締役社長:石井健一
設立:平成28年6月3日
URL:https://nextinnovation-inc.co.jp/





  • はてなブックマークに追加