プレスリリース

交通安全和歌山夢大使「彩浜(さいひん)」地元保育園児「ちびっこ交通安全広報隊」の皆様と、冬の交通安全啓発活動を行います!2019年12月3日(火)

リリース発行企業:株式会社アワーズ

情報提供:

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、「冬の交通安全運動」啓発活動として、交通安全和歌山夢大使の、1歳のジャイアントパンダ「彩浜(さいひん)」が見守る中、ちびっこ交通安全広報隊として地元保育園の皆様が「飲酒運転根絶」「横断歩道における歩行者優先の徹底」を呼びかけます。また、開園後はゲストの皆様へ反射タスキの配布を実施いたしますので以下の通りご案内いたします。



【「ちびっこ交通安全広報隊」による啓発の実施について】
日 時 2019年12月3日(火)午前9時30分~午前10時00分
※開園前の開催のため、一般のゲストの皆様はご参加いただけませんのでご了承ください。
場 所 アドベンチャーワールド パンダラブ屋内展示場
※動物の体調や天候等により変更または、中止する場合がございます。

式次第
(1)「ちびっこ交通安全広報隊」の紹介
(2)「彩浜」登場
(3)「交通安全広報」実施

彩浜が見守る中、ちびっこ交通安全広報隊の皆様が「飲酒運転は、絶対にしないでね」
「僕たち私たちが横断歩道を渡ろうとしたら、止まってください」等、声を揃え訴えます。

※開園後(約10分間)は、ゲストのみなさまへ「ちびっこ交通安全広報隊」による反射タスキの配布を実施いたします。(数に限りがございます。)

【交通安全和歌山夢大使について】
和歌山県では年に4回の交通安全運動があり、交通事故防止を目的に交通安全運動が県内各地で展開されます。子どもたちが交通事故に巻き込まれず、それぞれの夢に向かって健やかに成長することを願い、ジャイアントパンダの「彩浜」が、2019年7月11日に和歌山県警察よりそのシンボルとして「交通安全和歌山夢大使」に委嘱されました。

  • はてなブックマークに追加