買う

売れすぎで一時閉店、デンマーク発「タイガー」アメ村店が営業再開へ

一時閉店中の「タイガー コペンハーゲン アメリカ村店」

一時閉店中の「タイガー コペンハーゲン アメリカ村店」

  •  

 商品が品薄状態となり、7月下旬のオープン後8月16日から一時閉店していた、大阪・アメリカ村のデンマーク雑貨チェーン店「Tiger Copenhagen(タイガー コペンハーゲン)アメリカ村店」(大阪市中央区西心斎橋2)が9月22日、営業を再開する。

閉店中の現在も、店には次々と客が訪れている

 タイガーは、ヨーロッパ16カ国に150店舗以上を展開する雑貨店で、デザイン性と低価格を重視しているのが特徴。アメ村店がアジア進出1号店であったことなどから注目を集め、オープン直後から長蛇の列が絶えず、整理券を発行する事態となっていたが、8月15日をもって営業を一時休止していた。

[広告]

 営業再開に伴い、閉鎖していた2階部分もオープンする。当面は混雑が予想されるため、整理券を配布して入場制限を行うという。

 営業時間は11時~20時。