なんばパークスで巨大クリスマスツリー点灯式-バンド生演奏も

なんばパークス2階広場で点灯式が行われた7メートルのクリスマスツリー

なんばパークス2階広場で点灯式が行われた7メートルのクリスマスツリー

  •  

 なんばパークス(大阪市浪速区難波中2)で10月31日18時、巨大クリスマスツリーの点灯式が行われた。

携帯電話やデジタルカメラでメーンツリーを撮影する観客

 今年のテーマ「PARKS Classic Xmas」に合わせて、2階「キャニオンストリート」広場に、高さ7メートルのメーンツリーが登場。多くの通行人が足を止めて点灯式の開始を待つ中、FM802のDJ内田絢子さんがメーンツリーについての説明を行った。

[広告]

 その後、オーケストラバンド「A HUNDRED BIRDS」が登場し生演奏を披露。「点灯式のためにスペシャルに編成した」という同バンドのボーカルTeNさんは「わたしも今回の点灯式を楽しみにしています」とあいさつ。2曲目の「ホワイトクリスマス」を歌い終わると、TeNさんの合図でメーンツリーの照明が点灯し、観客からは大きな歓声が上がった。

 点灯後は、メーンツリーを多くの人が携帯電話やデジタルカメラで撮影する様子が見受けられた。

 メーンツリーは5本のチューブライト(赤、黄、緑、青、ピンクの5色)が点滅する仕組み。ツリー基部にはベル、ピアノ、バイオリン、ホルンの形に点灯するプレートを備える。

点灯時間は10時~24時。12月25日まで。