ミナミの夏を締めくくる「精華盆踊り大会」、盛大に行われる

多くの人でにぎわった「精華盆踊り大会」

多くの人でにぎわった「精華盆踊り大会」

  • 0

  •  

 大阪・ミナミの夏を締めくくる「精華盆踊り大会」が8月21日・22日、元精華小学校グラウンド(大阪市中央区難波3)で行われ、多くの人が踊りや縁日を楽しんだ。

地元の名店などが飲食屋台を出店した

 この盆踊りは、精華連合振興町会が主催し、昨年50年ぶりに復活したもの。1929(昭和4)年に竣工した小学校の校舎が残るグラウンドの中央にやぐらを組み太鼓を設置。その周りにはたくさんのちょうちんをつり、祭りの雰囲気を演出した。会場周辺には地元の名店などが飲食屋台を出店、参加者は盆踊りの輪に加わったり、飲食を楽しんだりした。

[広告]

 7月7日に道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」で817灯のちょうちんが点灯を始めてから1カ月半、大阪・ミナミの夏祭りは8月23日・24日、御堂筋西側の道頓堀2丁目にある「出世地蔵尊」の地蔵盆で幕を閉じる。

  • はてなブックマークに追加