トンテキ専門店が大阪初出店-500グラムの「特大トンテキ定食」も

なんばパークスに8月14日にオープンした「東京トンテキ」

なんばパークスに8月14日にオープンした「東京トンテキ」

  • 0

  •  

 なんばパークス(大阪市浪速区難波中2)6階に8月14日、豚のステーキ「トンテキ」の専門店「東京トンテキ」(TEL 06-6599-8113)がオープンした。

黒板やフライパンなど店内の内装にもこだわりが

 渋谷店(東京都渋谷区)と南大沢東京ミートレア店(八王子市)に続く3店舗目となる同店。東京以外では初の出店となる。熱を加えるとタンパク質が固まってしまう豚肉を、低い温度のラードで時間をかけて加熱して提供している。もともとは三重県四日市市の名物だった同料理を同店がアレンジし、東京に出店したという。店舗面積は約48坪。席数はカウンター・テーブル合わせて86席。

[広告]

 食材には国産の豚肩ロース肉を使用し、野菜や果物、スパイスなど数種類の素材をブレンドしたオリジナルのトンテキソースを絡める。メーンメニューは、国産豚肩ロース200グラムの「トンテキ定食」(1,000円)から500グラムの「特大トンテキ定食」(2,200円)、豚肉100%の300グラムハンバーグの「トンバーグ定食」(1,000円)など。単品でも提供する。

 出店後の反響について、同店担当者は「東京ではサラリーマン層の利用が多いが、こちらでは意外と女性の方や家族連れにも多くご利用いただいている」と話す。「有数の商業施設であるなんばパークスという好立地を生かし、これからもさまざまな方に利用していただくとともに、東京トンテキとしてのオリジナルの味を守っていけるよう頑張っていきたい」とも。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース