天気予報

20

16

みん経トピックス

松嶋尚美さん考案のブラ発売地蔵モチーフにフィギュア展

道頓堀に「巨大アヒル」出現-AR技術を活用しブロガーらが企画

道頓堀に「巨大アヒル」出現-AR技術を活用しブロガーらが企画

ARコードをパソコンで撮影すると、風景の中に巨大アヒルが表示される

写真を拡大

 大阪・道頓堀の戎橋周辺で9月11日、AR(拡張現実)技術を活用し、巨大なアヒルを出現させる実験が行われた。

道頓堀川遊歩道に登場した「巨大アヒル」

 同実験は、大阪の街並みを紹介するブログ「ゴリモンな日々」のゴリモンさんらが中心となり、ツイッターなどで呼びかけて実現したもので、今回が2回目。前回は7月に梅田で実施し、人込みの中に巨大なアヒルを出現させた。

 PCに専用ソフトをインストールし、取り付けたカメラで「ARマーカー」と呼ばれる正方形の白黒のコードを撮影すると、コードの部分にアヒルのグラフィックが合成されて表示される仕組み。大きなARマーカーを使うことで大きなアヒルが表示されるという。一部のスマートフォンでも見ることができる。

 今回の実験では、約1メートル四方のARコードのほか、アヒルのマスクをかぶり、頭の部分にARマーカーを取り付けた「ARアヒルマン」も登場。戎橋や道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」を歩き、少し離れた位置でスタッフがPCを操作し、画面上にアヒルが出現することを確認した。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

なんばグランド花月で4月25日、定額制見放題モバイル向け映像配信サービス「大阪チャンネル」の記者発表が行われた。吉本興業の大崎洋社長(左)とNTTぷららの坂東浩二社長(右)。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング