道頓堀でマイケル・ジャクソンさん追悼イベント-「ビートイット」など踊る

昨年の同イベントの様子

昨年の同イベントの様子

  •  

 道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」で6月26日、マイケル・ジャクソンさんの3回忌を追悼するイベント「マイケルジャクソン追悼ダンス&チャリティー」が行われる。

 ミクシィのマイケルさん関連の6つのコミュニティーで構成する「MJ関西 マイケルを踊ろう会」が主催する同イベント。とんぼりリバーウォークの北側、戎橋と太左衛門橋の間のイベントスペースで、「スリラー」「ビートイット」「ビリージーン」などマイケルさんの音楽に合わせて約60人がダンスを披露する。

[広告]

 ダンスは、13時15分~、13時45分~、14時15分~、15時~、15時30分~の5回披露。15時30分~の回では、マイケルさんが「THIS IS IT」ツアーで伝えたかったという「ヒール・ザ・ワールド」を合唱する。

 同イベントは毎年、マイケルさんの命日に合わせて実施しており、今回で3回目。1回目はマイケルさんファンが自主的に道頓堀で踊り始め、昨年の2回目からはイベントとして正式に実施している。

 開催時間は13時~16時。飛び入り参加も可能で、参加費は1,000円(小学生以下無料)。