3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

なんばに関西初「バーガーキング」オープン迫る-どろソースワッパーも

「ワッパー」(左)と「どろソース ワッパー」(右)

「ワッパー」(左)と「どろソース ワッパー」(右)

  • 0

  •  

 バーガーキング・ジャパン(東京都渋谷区)は7月21日、ハンバーガー店「バーガーキング なんばセンター街店」(大阪市中央区難波3、TEL 06-6585-7541)を関西初出店するのに先立ち、19日、内部を公開した。

関西限定の「どろソース ワッパー」

 なんば駅近くの難波センター街商店街に位置する同店。店舗面積は、1階=134平方メートル、地下1階=116平方メートルの大型店で、席数は、1階=禁煙席35席、地下1階=喫煙席40席・禁煙席45席。

[広告]

 地下1階の禁煙席のうち、4人掛けの2テーブルには、手持ちのiPodやiPhoneを接続することで、テーブル上に設置したスピーカーから音楽をシャワーのように楽しむことができる「サウンドスポット」を設置した。

 看板メニューのハンバーガー「WHOPPER(ワッパー)」(単品=420円、ポテトとドリンクが付くMMセット=780円)は、ビーフパティ、レタス、トマト、オニオン、マヨネーズなどを挟んだ直径約13センチの大きなハンバーガー。ワッパーに挟むビーフパティ、チーズ、ベーコン、トマト、レタス、オニオン、ソースなどは増減が可能(別途料金が必要だが、レタス、オニオン、ピクルス、マヨネーズは1.5倍まで無料)。

 関西初出店を記念し、「どろソース ワッパー」(単品=450円、MMセット=810円)も期間限定で販売する。辛い「アングリーソース」と、野菜のうま味やスパイスを効かせた「どろソース」をブレンドする。

 24時間営業。オープン初日の営業は9時から。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home