「ミナミどまん中ツアー」-「戎橋」竣工記念で地元商店街が企画

11月22日に竣工する戎橋。周辺には商店街や飲食店、グリコ看板やくいだおれ人形などが並ぶ観光名所

11月22日に竣工する戎橋。周辺には商店街や飲食店、グリコ看板やくいだおれ人形などが並ぶ観光名所

  • 0

  •  

 戎橋筋商店街振興組合は、架け替え工事が行われていた「戎橋」の竣工を記念して「大阪ミナミのどまん中ツアー」を開催、参加者を募集している。

 「戎橋」は大阪・ミナミの中心を流れる「道頓堀川」に架かる橋で、周辺には商店街や飲食店、グリコ看板やくいだおれ人形などが並ぶ観光名所。現在、老朽化に伴い道頓堀水辺整備に併せ行っている架け替え工事が完成間近で、11月22日竣工予定。

[広告]

 ツアーは、地元の商店主やミナミをよく知る人が、ミナミを歩いて案内し、観光客らに楽しんでもらおうというもの。戎橋を起点に道頓堀、法善寺、千日前などの、「普通のツアーでは行かないような路地や昔の面影が残る横丁、『B級グルメ』などを紹介、ミナミの『裏』を深く掘り下げたような内容」(同商店街の担当者)だという。散策時間は約90分。

 ツアー実施日は11月22日~25日の4日間で、合計11回。各ツアーの定員は10人~15人、合計300人で、応募者多数の場合は抽選となる。「『ぼちぼち』全国から申し込みが集まっており、大阪からの応募も多い」(同)という。応募締め切りは同15日。参加無料。

 同商店街の担当者は「新しい『戎橋』は中央が円形をしており、以前よりも広くなる予定。これまで頻発したキャッチセールスや勧誘をなくし、皆さんにゆったり楽しんでもらいたい。またリバーウォークの整備により、イベントが定期的に開催されたり、橋の下を歩くことができるなど、これまでとは違った雰囲気の『戎橋』とミナミを楽しんでもらい、活性化につながれば」と期待を寄せる。

戎橋筋商店街振興組合

  • はてなブックマークに追加