学ぶ・知る

道頓堀の大型ビジョン、USTを活用し生中継-FM802とコラボ

「トンボリステーション」でユーストリームの映像を上映した

「トンボリステーション」でユーストリームの映像を上映した

  •  
  •  

 プラネット(大阪市西区北堀江1)は9月16日、道頓堀の大型ビジョン「トンボリステーション」(中央区道頓堀1)で、ユーストリームと連動しFM802の番組を生中継するクロスメディアプロモーションを行った。

ユーストリームで配信した映像

 同社は、戎橋の南側にある「トンボリステーション」、北側にある「トンボリ・リバーサイドビジョン」(宗右衛門町)など、大型ビジョンを運営している。これまでも北堀江にある自社スタジオとビジョンを結んだ生放送や、専用回線を使用した本格的な中継設備による生中継は行っていたが、ユーストリームを活用した生中継は初めての試み。

[広告]

 FM802(北区)の番組「RADIO∞INFINITY」にゲスト出演したロックバンド「FOUR GET ME A NOTS」の3人と、DJの飯室大吾さんがスタジオにいる様子を、同社スタッフが持ち込んだPCとカメラで撮影しユーストリームで配信。北堀江のスタジオで配信映像を受け、「トンボリステーション」で約20分間にわたり生中継した。

 この取り組みは番組中でも紹介し、ユーストリーム映像を約200人が視聴したほか、「トンボリステーション」前にはファンも集まったという。同社担当者は「プル型メディアであるラジオとソーシャルメディアの配信プラットフォームと、プッシュ型メディアの大型ビジョンをクロスメディアさせることにより、インドアのアプローチにとどまらず、情報拡散、アプローチが可能になる」と話す。

  • はてなブックマークに追加