食べる

スイスホテルでデザートバイキング刷新プロジェクト-スイーツ好きの女性を募集

アフタヌーンティー バイキング

アフタヌーンティー バイキング

  • 0

  •  

 スイスホテル南海大阪(大阪市中央区難波5、TEL 06-6646-1111)は現在、36階のイタリアンレストラン&スカイバー「タボラ36」で提供するデザートバイキングのリニューアルプロジェクトに参加する一般女性を募集している。

 同レストランでは「アフタヌーンティー バイキング」(大人=2,750円、子ども=1,375円)として、チョコレートファウンテンをはじめさまざまなデザートをバイキング形式で提供している。今回のリニューアルプロジェクトは「著名人やその道のプロではなく、あえて一般のお客さまに携わっていただく」(同ホテル)ことで、客の生の声を反映させたデザートバイキングを目指すもの。

[広告]

 応募者の中から書類選考により一般女性10人を選出し、5月29日、6月12日、同26日に予定する3回の試食会・ミーティングを通じ、7月1日をめどにスイーツメニューをリニューアルする。

 同ホテルマーケティング・PR副部長の藤川三智子さんは「日頃、お客さまとパティシエが直接話をする機会はなかなかないが、その機会を作ることで、より満足していただけるデザートバイキングを作り上げたいと思いプロジェクトを立ち上げた。こんなものがあったらいいな、といった思いをパティシエに投げ掛けていただき、心を躍らせるラインアップのデザートバイキングにしていくことができれば」と話す。

 現在、同ホテルホームページと、同レストランに設置するアンケート用紙で応募を受け付けている。5月13日まで。