心斎橋でスイングジャズライブ-エルビスコンテスト日本代表のチャーリーさん

昨年の同イベントの様子

昨年の同イベントの様子

  •  
  •  

 大丸心斎橋店・北館(大阪市中央区心斎橋筋1)14階の「大丸心斎橋劇場」で6月17日、「大大阪(だいおおさか)」時代の道頓堀のダンスホールを再現する音楽ライブ「大大阪スイング」が開催される。

チャーリーニーシオさん

 今年で6回目の開催となる同ライブは、大阪市内を中心にスイングダンスの普及活動を行うチャーリーニーシオさんが主催するもの。スイングダンスとは、1920~1940年代に流行したスイングジャズで踊るペアダンス。ライブでは、チャーリーさんと、オリジナルハードジャズオーケストラが出演し、オリジナル曲の新曲「笑顔のできるだけ」を含む24曲を、歌とダンスで披露する。

[広告]

 チャーリーさんは、大阪芸術大学在学中からプロ歌手として活動を始め、テレビ・ラジオなどにも出演する関西スイング界のトップスター。「なんばカルチャースタジオ」(浪速区難波中1)で毎週月曜20時~21時にスイングダンス講座を開くほか、高島屋大阪店(中央区難波5)8階のカフェ「アブサン・ソラー」では毎月第2水曜16時~17時にライブ「サニーサイドスイング」を行っている。

 「エルビスに憧れて歌手を目指した」というチャーリーさんは、今年3月に神戸で行われた「第3回ジャパニーズ・エルヴィス・トリビュート・コンテスト」に初出場し優勝、8月には米テネシー州メンフィスで開催される「2012 Ultimate Elvis Tribute Artist Contest」に日本代表として出場することが決まっている。今回のライブでもエルヴィス・プレスリーの楽曲を5曲披露する。

 開催時間は14時30分~。チケットは前売り=3,800円、当日=4,000円。

  • はてなブックマークに追加