暮らす・働く

道頓堀で盆踊り-嘉門達夫さんが「道頓堀プール」実現に向け替え歌披露

嘉門さんの歌に合わせて浴衣姿で踊るOSK日本歌劇団のメンバー

嘉門さんの歌に合わせて浴衣姿で踊るOSK日本歌劇団のメンバー

  •  
  •  

 道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」で8月25日、「道頓堀盆踊りインターナショナル2012 ~DOTONBORI BON-DANCE INTERNATIONAL~」が行われた。

「道頓堀プール」を応援する歌を熱唱する嘉門達夫さん

 道頓堀商店会が主催する同イベントは、今年で3回目の開催となった。道頓堀川に浮かべた船上ステージに、アナウンサーの宮根誠司さんやシンガーソングライターの嘉門達夫さんらが登場したほか、川の両岸に設けた盆踊りスペースでは、「盆踊りコンテスト」の参加者らが、浴衣姿で盆踊りを行った。

[広告]

 船上ライブを行った嘉門さんは、2015年の道頓堀開削400周年に向け準備が進められている「道頓堀プール化プロジェクト」について触れ、「超えなければならないハードルはいろいろあるが、ぜひ実現してほしい」とエールを送ったほか、自身の曲「プール」「道頓堀へいらっしゃい音頭」の歌詞を一部、「道頓堀プール」を応援する歌詞に変えて歌った。

 同商店会盆踊り運営事務局の広報担当・福田靖夫さんは「2015年に実施予定の道頓堀プールや、道頓堀400周年イベントに向けて様々な仕掛けを行いたい。道頓堀盆踊りインターナショナルも年々パワーアップして、2015年には、夏のフィナーレを飾るイベントにしたい」と話す。

  • はてなブックマークに追加