暮らす・働く

ミナミで全国のご当地アイドルが地元をPR-ゆるキャラも参戦

「ロコドルサミット2012」会場の様子

「ロコドルサミット2012」会場の様子

  •  

 大阪・ミナミで9月16日、全国各地のご当地アイドル(通称=ロコドル)が集まり地元の名産品などをPRするイベント「ロコドルサミット2012」が開かれた。

関西を元気にするアイドル「Pizza Yah!」のステージ

 同イベントは、メーン会場となる湊町リバープレイスと、サテライト会場のとんぼりリバーウォークの2カ所で行われ、19の飲食ブースと15の自治体ブースが並んだ。イベントは、ロコドルたちが各地域の観光協会とタッグを組み、地元の観光PRをステージなどで展開した。

[広告]

 ステージには、大阪代表「NEPシスターズ」や青森代表「りんご娘」など14組が登場したほか、ロコドル応援隊として「3代目ビリケンさん」や大阪のご当地ヒーロー「浪速伝説トライオー」のコラボステージが行われた。自治体ブースの盛り上げ役としてゆるキャラなども登場した。

 ロコドルサミット2012実行委員会は「全国から客が来場しており、それぞれPRできていたと思う。次回開催時には、参加するロコドルを増やしていきたい」と話す。今後、参加した14地域でそれぞれの地域を巡る「おもてなしツアー」が開催される予定。

 同イベントは9月17日も開かれる。開催時間は11時~18時30分。入場無料。