食べる 暮らす・働く

食べ歩き・音楽イベント「ウラなんば文化祭」今年も-飲み仲間が企画

昨年の同イベントの様子

昨年の同イベントの様子

  •  
  •  

 大阪・難波駅の東側、千日前・日本橋かいわいの「ウラなんば」エリア一体で8月4日、バル・音楽ライブイベント「ウラなんば文化祭」が行われる。

昨年の音楽ライブの様子

 ウラなんばでよく飲むという飲み仲間10人が結成した「ウラなんば文化祭実行委員会」が、「ウラなんばの楽しさを知ってほしい」と企画した同イベントは、昨年初開催され、今年で2回目となる。

[広告]

 参加者は、マップと5枚つづりのチケットを手に、イベントに参加する飲食店51店舗の自慢の「文化祭メニュー」を食べ歩き、4カ所あるライブ会場で音楽を楽しむことができる。文化祭メニューは各店ごとにチケット1枚と引き換え、音楽ライブはチケットに付いた「リストバンド」があれば会場に自由に出入りできる。

 委員長のボビー寺尾さんは、昨年の開催について「文化祭がきっかけで、ウラなんばに根付いた人もいた。お店の人も楽しんで参加してくれていた」と振り返る。2回目の開催に向け「昨年は690人の動員があった。今年は1000人以上を目指す」と意気込む。

 開催時間は10時~翌朝(各店により異なる)。5枚つづりのチケットは、前売り=3,000円、当日=3,500円。チケットを5枚使い終わった後も、各店で500円を支払うことで「文化祭メニュー」を楽める。

  • はてなブックマークに追加