3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

心斎橋にベーカリーショップ「HOKUO」のカフェ-限定メニューも

店舗外観

店舗外観

  • 0

  •  

 心斎橋筋北商店街に8月8日、ベーカリーベーカリーショップ「HOKUO」のカフェ「HOKUO cafe」(大阪市中央区南船場3)がオープンした。全国初出店。

約70種類ある「HOKUO」パン

 経営は、大阪市内を中心に手作り焼きたてパンのベーカリーショップ「HOKUO」を展開している北欧フードサービス(住之江区)で、これまでベーカリーショップに併設していた飲食コーナーを本格カフェにしてメニューを充実させた。

[広告]

 店舗面積は約43坪。1階に18席と地下1階に50席の計68席。内装は北欧のカフェをイメージした。メーンターゲットは20~30代の女性。テークアウトにも対応する。

 食パン、菓子パン、総菜パン、サンドイッチなど約70種類のパンやカフェ限定のケーキのほか、有機栽培豆のコーヒーや紅茶、野菜のスムージーなどを用意。心斎橋限定の「カマンベールセサミクロワッサン」(231円)も。

 営業部の垣内剛さんは「カフェだけでも利用できることを認知してほしい」と話し、「今後、限定商品なども増やしたい」とも。

 営業時間は8時~21時(土曜・日曜・祝日は9時~)。