食べる 暮らす・働く

法善寺参道で「なんなかバル」-22店舗が参加、ライブも

南地中筋商店街の様子

南地中筋商店街の様子

  • 0

  •  

 南地中筋商店街(大阪市中央区難波1)で1月27日・28日、街バルイベント「なんば なんなかバル」が開かれる。

[広告]

 南地中筋(なんちなかすじ)商店街は、御堂筋から戎橋筋商店街を抜けて法善寺につながる商店街で、法善寺水掛不動尊表参道とも呼ばれる。同イベントにはなんばHIPS内の店舗を含む飲食店・雑貨店22店舗が参加。期間中、ライブイベントも開く。

 同商店街ではこれまで地域活性化のために御堂筋の清掃活動などに参加してきたが、商店街主催でも地域活性化を図りたいと考え、同イベントを企画した。延べ1000人の参加を目指す。

 バルチケットは4枚つづりで、価格は3,000円。バル本部の宴会場「フェローズ」(中央区難波1)でイベント当日に販売する(前売りは2,800円。1月24日まで参加各店で販売)。チケット購入者には、水掛不動尊のおみくじを1回引くことができる特典も。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース