買う

高島屋に大阪の「ええモン」集結-アンドロイド「ミナミちゃん」接客も

接客中の自律型アンドロイド「ミナミちゃん」

接客中の自律型アンドロイド「ミナミちゃん」

  •  

 高島屋大阪店(大阪市中央区難波5、TEL 06-6631-1101)各フロアで5月7日、同店バイヤーが選んだ大阪ならではの商品を展示・販売する「大阪ええモン 2014 SUMMER」が始まった。

首もとに磁石を埋め込んだ磁気健康ネクタイ

 今回で5回目となる恒例の企画。今回は「絆」をテーマに、同店のシニアマネジャー(販売・仕入れの責任者)約30人が取引先との「絆」から生まれた40種以上の商品を販売する。

[広告]

 販売するのは、「コラントッテ」ブランドで磁気ネックレスなどを製造・販売するアーク・クエスト(南船場2)と同店がタイアップで企画した磁気健康ネクタイ(12柄、各1万800円)、インクジェットプリントの「ミュート」(中央区)と、傘を製造して50年以上のキャリアを持つ新田商店(天王寺区)のパラソル(1万8,900円)、阪神高速で使用済みとなった横断幕を再利用した「Re:ppi(リッピ)」(西区)の子ども向けバッグ(4,800円)などのアパレル関連商品のほか、「道頓堀今井」(中央区道頓堀1)の「春キャベツの博多蒸し」(702円)などの食品、文具、雑貨など幅広い。

 1階正面入り口すぐの特設会場では、4回目の登場となる「ミナミちゃん」が浴衣姿で客を出迎える。ミナミちゃんは、ロボット研究者として世界的に知られる石黒浩教授(大阪大学、国際電気通信基礎技術研究所)が開発した自律型アンドロイド。昨年10月に初めて「新人販売員」として接客に挑戦したところ2週間で515人に接客し約30万円を売り上げた。今回は100万円の売り上げを目指すという。

 営業時間は10時~20時。今月27日まで。