食べる

難波神社でマルシェイベント「大阪パンステージ」-関西のパン店16店が集結

難波神社に関西のパン店16店が集結

難波神社に関西のパン店16店が集結

  • 0

  •  

 難波神社(大阪市中央区博労町4)で10月19日、関西のパン店16店が集結するマルシェイベント「大阪パンステージ2014」が開催される。

 今年5月に1回目を開催した同イベント。会場には約3400人が来場し、神社入り口から御堂筋に長蛇の列を作った。今回は初参加8店を含む16店が出店する。

[広告]

 神戸・北野の「ル・パン」は食の専門校「レコールバンタン」とコラボ出店。イートインコーナーでは、バリスタと学生が「レコ-ルバンタン神社カフェ」としてコーヒーやエスプレッソなどのドリンクを提供する。奈良に本店を構えるネーチャードーナツ「フロレスタ」には、日替わり商品として数量限定で販売する「どうぶつドーナツ」が登場。

 「リストランテ アプリコート」は、ピザ窯を積んだケータリングカーで焼きたてのピザを販売。堀江の「ホットクロス」は人気のカレーパンを販売する。今年4月に南堀江にオープンした「ペサ」、堺の「パンドサンジュ」、千林大宮の「ベーカリービバ・オオミヤ」も初出店。

 和歌山からは「ベーキングガレージ ハリマヤ」「ボナペティ ヤナギヤ」、大阪の店舗では「ブレッドスタイルソプラノ」「スタジオヌーク」「マシマロ」「スローライフ」が2度目の出店。ワインやシャンパンを提供する名畑、「小松菜とローズのグリーンスムージー」「ローズ豆乳ラテ」などを提供する「オラブリアン」も出店する。

 「パンを心から愛するパン職人たちによるパン好きのためのイベント。こだわりの自家製パンをはじめ、イベントのために創作した新作メニューも数量限定で販売する」と、企画運営するセミアリッチの浅田佑治さん。

 開催時間は10時~16時。売り切れ次第終了。チケット料金は10枚つづり1,000円(入場無料)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース