食べる 暮らす・働く

なんばパークス屋上に「ウラなんば」の屋台が集合-期間限定で

8階「円形劇場」周辺エリアに出店する

8階「円形劇場」周辺エリアに出店する

  • 0

  •  

 なんばパークス(大阪市浪速区難波中2)8階「円形劇場」周辺エリアで1月17日~25日の9日間にわたり、ウラなんばを中心とする飲食屋台が出店するイベント「星空スタンド」が開催される。

円形劇場のイルミネーション

 なんばパークスでは現在、屋上公園「パークスガーデン」を中心にイルミネーション企画「なんば光旅(ひかりたび)」を実施している。「星空スタンド」は、このイルミネーションを見ながら、ウラなんばの名店の味を気軽に楽しんでもらおうと企画したもの。「できるだけワンコイン(500円)程度で料理を提供してもらうようにお願いした」と、なんばパークスを運営する南海電鉄不動産営業本部の宇井博哉さんは話す。

[広告]

 ウラなんばエリアに店を構える「鉄板居酒屋 鉄板野郎!」「ときすし」「串揚げ はこや」「ねぎ焼 お好み焼き 鉄板焼き 福太郎」「宴会天国 味園」「焼とんya たゆたゆ」など21店舗と、なんばパークスに店を構える「コリアンカフェダイニング ダンミ」のうち5店舗が日替わりで出店。なんばパークス内の「チェルシー」「#702 CAFE&DINER」「クア・アイナ」は毎日出店する。

 屋台周辺には、寒さをしのげる立食スペースも設ける。期間中の週末には、ライブイベント、大道芸などのステージイベントも予定する。宇井さんは「イルミネーションを始めて3年になるが、もっとお客さまに楽しんでもらいたいと思い企画した。寒い時期だが、熱いなんばを発信していきたい」と意気込む。

 開催時間は平日=17時~22時、土曜・日曜=14時~22時。

  • はてなブックマークに追加