食べる

マルコメ、東心斎橋に期間限定「味噌カフェ」-ロックを聴かせたみそ汁

ロックを聴かせたみそ汁と、聴かせていないみそ汁の飲み比べができる

ロックを聴かせたみそ汁と、聴かせていないみそ汁の飲み比べができる

  •  

 大阪・東心斎橋に3月13日~15日、「ロックを聴かせた味噌(みそ)カフェ」(大阪市中央区東心斎2)が期間限定でオープンする。

「ロックを聴かせた味噌汁」のパッケージ

 マルコメ(長野市)が、謎のロックバンド「味噌汁’s(みそしるず)」と展開している「“新しい味噌汁”共同開発プロジェクト」の第1弾商品として今年2月に発売を開始した即席みそ汁「味噌汁’s監修 ロックを聴かせた味噌汁」を記念し、期間限定でオープンするもの。1月30日~2月8日に東京・渋谷でオープンした際には期間中5000人以上が訪れ、土曜・日曜には整理券を配布するほどの人気を集めた。

[広告]

 「ロックを聴かせた味噌汁」は、長野の標高1000メートルを超える冷涼な環境で熟成させた「赤系みそ」を使い、実際にみそ蔵でバンドメンバーのポールがギター演奏を行い、ロックを聴かせたものを使う。具にはキノコ(シイタケ、マイタケ)、麩(ふ)、豚肉のそぼろを使い、1食あたり69キロカロリーと「ロック」にこだわった。

 店内には、「ロックを聴かせた味噌汁」と「ロックを聴かせていない味噌汁」を飲み比べることができる試飲カウンターのほか、「とん汁うどん」「玉こんにゃく」「野菜スティック」「糀(こうじ)エナジードリンク」などの飲食販売コーナー、「ロックを聴かせた味噌汁」のコラボTシャツ、CD、各種グッズの販売コーナーなどを設ける。

 営業時間は10時~21時6分。