食べる 暮らす・働く

「ウラなんば文化祭」今年も開催へ 飲み仲間の会社員が企画

一昨年の同イベントの様子

一昨年の同イベントの様子

  • 0

  •  

 大阪ミナミ・千日前~日本橋の「ウラなんば」かいわいで10月17日、バル・ライブイベント「第4回 ウラなんば文化祭」が行われる。

参加店舗の店頭には「スイカ」が飾られる

 ウラなんばで飲み歩いているという飲み仲間の会社員10人で結成した「ウラなんば文化祭実行委員会」が、「ウラなんばの楽しさを知ってほしい」と企画する同イベント。2012年に初開催し、今年で4回目。第1回が690人、第2回が1238人、第3回が2131人と、回を重ねるごとに参加人数が増えており、ウラなんばエリアのシーズナルイベントとして定着してきている。今年の参加店は62店舗を予定、動員目標は1800人。

[広告]

 イベントでは、「文化祭パス」(リストバンド)を500円で購入し、参加各店で提示することでバルメニューをキャッシュオンで注文することができるほか、ライブ会場で音楽、落語、お笑い、マジックなどを楽しむことができる。パスは8月20日より、参加各店で販売。イープラスなどでは9月17日から販売を予定する。