食べる

クリスタ長堀に「天丼てんや」 大阪初FC店

看板メニューの「天丼」

看板メニューの「天丼」

  • 0

  •  

 心斎橋の地下街「クリスタ長堀」に6月2日、天丼チェーン「天丼てんや クリスタ長堀店」(大阪市中央区南船場2、TEL 06-6282-2048)がオープンする。運営はエコプランニング・マルシェ(淀川区)。

外観

 天丼てんやは、日本の伝統的な食文化である「天ぷら」の大衆化をコンセプトに、これまで関東を中心に直営店146店舗、フランチャイズ15店舗、海外フランチャイズ8店舗の計169店舗を展開する。同店は大阪初のFC店。

[広告]

 同店は、直営店「天丼てんや 難波御堂筋店」に続く、大阪府内2店舗目となり、大阪初のフランチャイズ店としてオープンする。店舗面積は16.22坪で、カウンター7席、テーブル14席の計21席。客単価は630円。

 メニューは「天丼」(500円)、「オールスター丼」(720円、以上みそ汁付き)、「天丼小そばセット(冷)」(710円)などを提供する。テークアウトにも対応する。

 天丼てんやのテンコーポレーション(東京都・台東区)用松靖弘社長は「関西の人の舌に合うように、1年くらいかけてタレの味を調整し、関東よりしょうゆの強さを抑えている」と話す。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加