よしもと漫才劇場で丸-1グランプリ 夢を追い掛ける若者を応援

丸ー1グランプリ開催

丸ー1グランプリ開催

  • 0

  •  

 丸亀製麺を運営するトリドール(兵庫県神戸市)は9月18日から、よしもとクリエイティブ・エージェンシーと共同で「丸亀製麺ドリームプロジェクト」を始動。12月11日に「丸-1グランプリ」をよしもと漫才劇場(大阪市中央区難波千日前)で開催する。

丸ー1グランプリの司会を務める笑い飯

 丸亀製麺グループで働きながら夢を追いかける若者を応援する同プロジェクトは「ただ食事をするだけでなく、アルバイトをしながら頑張る若者を応援したい」(丸亀製麺広報の深堀俊輔さん)思いから発足。9月18日から隔週金曜日、丸亀製麺なんば店に設けられた特設ステージで全7回開催する。パフォーマンスのジャンルは問わず、お笑い以外にも歌やダンスなどでの参加も可能で、選抜された5組が「丸-1グランプリ」へ出場できる。開催時間は17時~17時30分で約5組出演予定。入場無料。

[広告]

 「丸-1グランプリ」は、2010年「M-1グランプリ」優勝者「笑い飯」をMCに迎え、優勝者に「丸亀製麺なんば店」の商品一生食べ放題の権利が与えられる。笑い飯の哲夫さんは「若い人間の希望をサポートするなんてありがたいイベント」と絶賛。笑い飯の西田幸治さんは「どっしりと腰を据えて長く続く大会にしたい。うどんだけに」とコメントし、会場から拍手が送られた。

 9月14日に行われた「丸亀製麺ドリームプロジェクト」発足発表会では、丸亀製麺で働く若者が6組出演し、漫才や歌を披露。丸亀製麺と関連付けた漫才をする組も。ライブ終了後、同発表会に出席したトリドールの粟田貴也社長は「明日の大スターが生まれますね」と笑顔を見せた。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース