食べる

道頓堀でバレンタイン向け「肉パフェ」 見た目かわいく、肉たっぷり

バレンタインを意識した肉パフェ

バレンタインを意識した肉パフェ

  •  
  •  

 大阪・道頓堀のイタリアン肉バル「デル・ソーレ 道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6213-3126)は2月9日、バレンタインを意識した「肉パフェ」を販売する。

赤色をアクセントした可愛らしいパフェ

 同店は、2014年4月の以来、客の半数以上が女性客で「女性客のみなさまにスイーツまでお肉を楽しんでいただければ」という思いから、「肉パフェ~イタリアンシェフが本気で考えた黒毛和牛とデザートのマリアージュ~」(950円)を考案した。

[広告]

 ラズベリーのジャムや、イチゴなどを添え、赤色をアクセントにしたかわいらしいパフェに仕上げた。中身は、バレンタインを意識して牛肉のチョコレート煮や、ミンチ肉をチョコレートでコーティングしてチョコフレークに見立てたものなど各所にチョコレートを使っている。甘いだけでなく、塩味のポップコーンや、パウダー状のグリーンピースのほか、女性に人気のグラノーラ、マスカルポーネチーズクリームも加え、前菜に近いパフェに仕上げた。

 営業時間は、17時~翌5時。2月14日まで。

  • はてなブックマークに追加