3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

心斎橋に期間限定「君の名は。」カフェ 映画の登場メニューを再現

「瀧と入れ替わった三葉も思わず写真を撮りたくなったパンケーキ」

「瀧と入れ替わった三葉も思わず写真を撮りたくなったパンケーキ」

  • 0

  •  

心斎橋筋商店街にある商業施設「心斎橋161」(大阪市中央区心斎橋筋1)2階に3月29日、「君の名は。カフェ」が期間限定でオープンする。

店内の様子

会場の「THE GUEST cafe&diner(ザ ゲスト カフェ アンドダイナー)」は、パルコ(東京都渋谷区)と、トランジットジェネラルオフィス(港区)が共同開発し昨年4月にオープン。これまでにも、「ふなっしーカフェ」「ハローキティーカフェ」など、さまざまなキャラクターとのコラボカフェを展開してきた。

[広告]

第8弾企画となる「君の名は。カフェ」は、昨年公開のアニメ映画「君の名は。」とコラボしたもので、東京、名古屋に次ぐ国内3カ所目の実施となる。東京では最大11時間待ちになるなど話題を集めた。

店舗面積は約60坪。席数は、テーブル席50席、カウンター席10席の計60席。店内には、劇中のシーンを再現したフォトスポットや、同カフェ限定商品などのオリジナルグッズを販売するショップも併設する。

メニューの、「瀧と入れ替わった三葉も思わず写真を撮りたくなったパンケーキ」(1,480円)は、イチゴ、ラズベリーソース、クリームをトッピングし、中にアイスを入れたパンケーキ。劇中で瀧と身体が入れ替わったヒロイン・三葉が、瀧の友人らと行ったカフェで食べたメニューで、瀧が同メニューの写真を撮るために使っていた携帯電話も、モナカで再現する。「あなたも入れ替わってる!?立花家と宮水家の朝食」(1,280円)は、瀧と三葉の食べた朝食を再現したもので、どちらかが提供される。

そのほか、「ラーメン屋吉野のラーメン」(1,180円)、「二人が見たあの日の惑星プレート」(1,280円)、「抹茶パフェ~ご神体の祀られた山頂~」(1,080円)など、劇中の1シーンを思い起こさせるメニューを用意する。

パルコ・エンタテインメント事業部の藤原治さんは「ファンが多い映画なので、雰囲気を守りつつ忠実に再現した。どちらが出てくるかわからない朝食や、『ご神体』をイメージしたスイーツなど、遊び心をプラスした。来場者数は1万5000人を目指したい」と意気込む。

 営業時間は10時~21時(最終日のみ18時まで)。5月29日まで。

Stay at Home