暮らす・働く

北堀江に女性専用コワーキングスペース 女性の起業支援の一環で

女性専用コワーキングスペースの様子

女性専用コワーキングスペースの様子

  •  

 大阪・北堀江に8月17日、女性専用コワーキングスペース「わくらくコワーキングスペース」(大阪市西区北堀江1、TEL 06-6567-8525)がオープンした。運営はパワーエンハンスエント(同)。

「一緒にふみ出したい」と話す社長の三根早苗さん

 社長の三根早苗さんが2002年に起業した際、単発のセミナーに行くだけでは結果が出にくく、小規模の会社だと相談できるところがなく、一人で起業することへの限界を感じたことから、起業する女性の援助をするため2004年に起業支援を始めた。同スペースは、アドバイスやセミナーなどのソフト面はもちろん、場所の提供などハード面を強化するためにオープンした。

[広告]

 20~70代のベテラン経営者から起業準備中まで、200人が在籍する「女性経営ネットワークわくらく」と連動しており、手本が見つけやすくなりたい姿を実現しやすいことが特徴で、事務局には女性特有の不安や悩みなどの相談ができる。起業者は会社勤めに限界を感じた人、妊娠や出産で勤めることが難しくなったが仕事を続けたい人、子育てが一段落し新しい人生を歩みたい人などがいるという。

 三根さんは「仲間の活躍が励みになり、コミュニティーを通して成長できる。起業を人生の選択肢に加えることで人生がより豊かになるのでは。ぜひ一緒に踏み出したい」と話す。

 料金は、わくらく会員=1万800円(月額)、一般=1万2,960円(月額、初期事務手数料別途1万800円)。住所利用は5,400円。施設面積は約66平方メートル。手作りの弁当や購入したスイーツなどを持ち込む利用者が多いことから冷蔵庫と電子レンジを設置している。

 営業時間は9~18時。土日祝休み。