買う

心斎橋・日航ビル地下を改装「大丸 ホワイトアベニュー」 50~60代ターゲット

内観(イメージ)

内観(イメージ)

  •  
  •  

 大阪メトロ心斎橋駅直結のオー・エム・ホテル日航ビル(大阪市中央区西心斎橋1)地下1階が11月2日、50~60歳代をターゲットにファッション・美容サービス店を集めたフロア「大丸 ホワイトアベニュー」にリニューアルオープンする。運営は大丸松坂屋百貨店(東京都江東区)。

 同社が掲げる「基幹店舗をエリアの核として、新たなにぎわいを創出し地域とともに成長するまちづくり」を推進する目的で、今回のリニューアルを行った。既存の8店舗に、新店が19店舗加わり、地下1階フロアに合計27店舗が集まる。同店は、大丸心斎橋店本館から御堂筋を挟んだ向かい側にある立地から、百貨店の既存客の買い回りを期待する。

[広告]

 ファッションブランドの出店は16店舗で、英「アクアスキュータム」、ニューヨーク発「ポール スチュワート」など、レディース・メンズ共にそろう。美容サービス店は7店舗で、まつ毛と眉専門サロン「ビューティジーン プロフェッショナル」「アイフラッシュ」などが入る。雑貨店は4店舗で、今治タオル専門店「タオル美術館」、ヨーロッパブランド時計を扱う「プリマカーサ」などが入る。

  • はてなブックマークに追加