国内最大級の岩盤浴施設「ロハスタイム大阪」がリニューアル

地下1階は「B1角座」、1階の映画館「角座」は4月18日に閉館。2階が「ロハスタイム」

地下1階は「B1角座」、1階の映画館「角座」は4月18日に閉館。2階が「ロハスタイム」

  • 0

  •  

 松竹(東京都中央区)が手がける女性専用の岩盤浴施設「ロハスタイム」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6211-2006)が6月5日、リニューアルオープンした。

 同施設は昨年6月20日、道頓堀の松竹角座ビル2階にオープンした。国内最大級の施設に24時間営業ということで注目を集め、昼夜を問わず若いOLや40代50代の主婦など、幅広い女性客が訪れている。

[広告]

 今回のリニューアルでは、大量のマイナスイオンを発生させ、美肌やアンチエイジングといった効果をもたらす「レナードミスト」により室内の加湿を行い、ウオーター式のマッサージ器「ジェットウェーブベッド」や骨盤のゆがみを取り除くことでダイエット効果が得られる「骨盤エクササイズチェア」など、最新の機器を導入し、よりリラックスできる空間になっているという。担当者は「特に『骨盤』は今後さらに流行ると予想しているので、『骨盤ヨガ』などのメニューを増やし、力を入れていきたい」と話す。

 岩盤浴は、オーストラリア産の天然ラジウム鉱石をはじめ、ゲルマニウムを多く含んだ黒雲母石など5種類の中から好みに合わせ選択が可能。料金は30分=600円、60分=1,200円、120分=1,800円など。そのほか岩盤浴ヨガ、アロママッサージ、フットスパなどのメニューが設けられている。

ロハスタイム大阪松竹

  • はてなブックマークに追加