学ぶ・知る

FM大阪が京都・神戸のFM局と初の同時生放送 各地域の人気DJがプレゼンバトル

FM大阪「LOVE FLAP」の下埜正太さん

FM大阪「LOVE FLAP」の下埜正太さん

  • 84

  •  

 FM大阪(大阪市浪速区湊町1)がFM京都(京都府京都市)、Kiss FM KOBE(兵庫県神戸市)と合同の生放送コーナー「ZOOM IN KANSAI」を1月6日に開始した。

放送の様子

 新型コロナウイルスの影響により、家で過ごす人が増えたことから「局の垣根を越えてFMラジオを盛り上げたい」と考えた3局が企画。放送は毎週水曜、12時40分~50分の10分間で、FM大阪は「LOVE FLAP」の下埜正太さん、FM京都は「SUNNYSIDE BALCONY」の寺田有美子さん、Kiss FM KOBEは「テンション!!!!」の寺田もかさんが、各番組中に同時放送する。京阪神FM3局が共同でコーナーを生放送するのは初だという。

[広告]

 毎週進行役のDJが残りの2局に対し共通のお題を出し、次週の放送で各自が1分間のプレゼンバトルを行う。進行役のDJが勝敗を判断し、負けた局のDJは、3局共通のオリジナルクオカードを自腹で買い取り、毎週6人のリスナーに500円分ずつプレゼントする。

 1月6日の初回の放送では、進行役の下埜さんから「1分間で番組紹介」というお題が出され、寺田有美子さん、寺田もかさんがそれぞれ1分間ちょうどに紹介を終えるなど、白熱した様子が放送された。SNSでは「神戸 京都 大阪 が繋がった!!」「3人が皆さん楽しそうで、番組紹介も面白くて、来週も楽しみ~♪ 」(以上、原文ママ)などの感想が上がった。次回のお題は「インスタ映えスポット」で、寺田有美子さん、寺田もかさんが参加。リスナーはハッシュタグを付けてSNS投稿することで、各地のインスタ映えスポットを2人に教えることができるという。

 下埜さんは「コロナの影響もあり、ラジオが今もう一度スポットを浴びている。それぞれの番組のリスナー、スタッフが垣根を越え、関西だけでなくラジオ業界全体を盛り上げたい。10分の放送時間が15分に延びるような人気コーナーになれば」と話す。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース