食べる

千日前にソフトクリーム店「チチアンド」 姉妹が切り盛り

沙奈さん(左)と莉奈さん(右)

沙奈さん(左)と莉奈さん(右)

  • 113

  •  

 テイクアウト専門のソフトクリーム店「chichi&(チチアンド)」(大阪市中央区難波千日前、TEL 090-8758-0438)が2月10日、千日前にオープンした。運営は建築業を手がける「繁栄」(兵庫県尼崎市)。

「極みchichi抹茶」

[広告]

 店舗面積は約18平方メートル。店舗を切り盛りするのは姉の大崎莉奈さんと妹の紗奈さん。2人はそれぞれ飲食店で勤めた経験があり、紗奈さんは「いつか自分のお店を持ちたいと考えていた」と話す。開店するに当たり、ペンキ塗りやカウンター作り、店舗改修、卸業者との契約、商品開発などを自分たちで手がけた。

 看板商品のソフトクリーム「極みchichi抹茶」(550円)は日本茶専門店「小原春香園」と提携している。莉奈さんは「えぐみがなく美しい緑が特徴」と話す。「海外メーカーのソフトクリームマシンを使い、空気の含有量が他店より多く、ふわっとやさしい口当たりと、さっぱりした後味が特徴」とも。このほか、提携農家と協力して季節限定のソフトクリームなどを用意する。春はイチゴ農家と提携した「150年抹茶のいちごスペシャル」(880円)。グリーンティー(350円)やほうじ茶ラテ(450円)、ロイヤルミルクティー(600円)などドリンクも用意する。

 莉奈さんは「高級と言われるソフトクリームは濃厚で甘みの強いものが多いが、当店はその真逆。食後のお口直しや、カロリーを抑えたい人にぴったり。ここでは1年の営業と決まっているが、移転存続を望まれるくらいの人気店を目指して頑張りたい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時30分。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース