特集

いよいよ本番、ミナミのクリスマスを楽しむ!
なん経流「時間別散策プラン」おすすめガイド

  •  
  •  

■待ち合わせ

 地下鉄4路線と南海、近鉄、JRが乗り入れるなんばエリアは、近郊からのアクセスに適した便利なロケーション。待ち合わせにはムードあふれるスポットの前を指定して、最初からクリスマス気分を盛り上げよう。

【なんばガレリア】
なんばガレリア 2007年まで「ロケット広場」の愛称で親しまれた南海難波駅前が今年10月にリニューアルし、「なんばガレリア」に。1階と3階改札口を結ぶ大階段が設置され、高さ30メートル、広さ1,200平方メートルの明るく開放的な吹き抜け空間となった。

 クリスマスシーズンに合わせ、「雪の結晶」を模したイルミネーションを設置。南海難波駅3階改札口から階段を下りる途中に、正面の壁面に映し出されるイルミネーションを楽しむことができる。

【なんばウォーク】
なんばウォーク 千日前通の下に設けられた四ツ橋筋から堺筋までを結ぶ地下街。以前は「虹のまち」と呼ばれていた。地下鉄御堂筋線、堺筋線、四つ橋線、千日前線と、近鉄が利用できるほか、JR難波駅、南海難波駅からも近い。店舗数は200以上。

 クリスマスに合わせて、クジラパーク、ウォーターパーク、ニュースパークの3カ所の広場に装飾を設置。「サンタクロースがプレゼントを配る準備をしている様子」をシーンごとに分けて、動く仕掛けを用いて展示している。

■ショッピング

 昼は百貨店やショッピングスポットを散策してみては…。大丸心斎橋店「北館」のオープン、高島屋のリニューアルなど、百貨店の動きが活発になってきたなんばエリアを見て回りたい。

 もちろん百貨店だけでなく、各ショップもクリスマスモードの真っただ中。特設されたクリスマスの雰囲気を楽しみながら、プレゼントを選ぶのも楽しいかも。

【高島屋クリスマスフェア】
高島屋 高島屋では11月4日から「2009 TAKASHIMAYA CHRISTMAS」を開催している。「HAPPY」をテーマに、リンゴマークをあしらった装飾を店内に設置。

 3階エントランス(南海電鉄北改札口側)には特設ショップを開設し、高島屋のクリスマス定番商品「ラブベア」を今年限定のリンゴ型チャーム付きモデルで販売。クリスマスカードやオリジナル商品も取り扱っている。

【マルイのコールドストーンで限定ケーキ】
コールドストーン なんばマルイ地下1階の「コールド・ストーン・クリーマリー」ではクリスマスに合わせた「アイスクリームケーキ」の予約販売を行っている。スポンジとアイスクリームを4層重ね、ストロベリーをミックスして仕上げているのが特徴。価格は4,500円。今月16日までに店頭で予約を行えば、22日~25日の間に店頭で受け取りが可能。

 同店は全米で1,400店舗以上を展開する大手アイスクリーム・チェーンで、マイナス9度に冷やした石(コールドストーン)と、スタッフが歌いながらアイスを混ぜ合わせるパフォーマンスが特徴。

【アップルストアでクリスマスラッピング】
アップル 心斎橋のアップルストアでは、今年9月に新モデルが発表された「iPod touch」をはじめ、「iPod」各製品や「MacBook」などアップル製品のクリスマスギフトを提供。今月25日までは店頭でラッピングサービスを行っている。

 事前にオンラインで予約すれば、15日~24日の間に店頭でラッピングざれたものをスムーズに受け取ることも可能。

■クリスマスツリー

 日中の明るい時間帯もいいが、日が暮れたら、街はさらにクリスマスモードに。商店街やショッピングモールのイルミネーションを楽しみながら、街を散策しよう。

【なんばパークスツリー】
なんばパークス 毎年点灯式が行われる「なんばパークス」のクリスマスツリーは、今年は「PARKS Classic Xmas」がテーマ。2階「キャニオンストリート」広場には7メートルの巨大ツリーを設置。基部を楽器の形に点灯するプレートで装飾し、チューブライト(赤、黄、緑、青、ピンクの5色)が音楽に合わせて点滅する仕組み。

 7階「パークスガーデン」には6年かけて育てた「ドイツトウヒ」のツリーを展示するほか、計10万6,000球のイルミネーションでパークス全体を彩る。

【スイスホテルツリー】
スイスホテル南海大阪 スイスホテル南海大阪6階のロビーに登場した高さ3メートルのツリーは、60キロのチョコレートでコーティングされた「チョコレートクリスマスツリー」。チョコレート製のオーナメントなどお菓子の飾りを1,000個用いている。27日まで展示。

 ロビーでは「企業広告クリスマスツリー」8本を設置するなど、初の試みを行っている。
BIG STEPの巨大ツリー】
ビッグステップ アメリカ村の複合商業施設「BIG STEP」には、地下2階から7階までのアトリウムに例年恒例となる巨大ツリーを設置。今年は赤、緑のクリスマスカラーと金、銀の計4色の球で作られたツリー。

 「恋するあなたの『恋活』を応援するBIGクリスマス抽選会」と題して、19日・20日には1階イベント広場で抽選会を実施。20日までBIG STEPで購入した3,000円以上のレシート1枚につき1回挑戦できる。

OPA前のクリスマスツリー】
OPA 心斎橋OPA本館の1階入り口前には、イルミネーションツリーを設置。赤、黄、緑、青、紫に色を変化させるのが特徴。心斎橋駅の直上に位置することから、待ち合わせスポットとしての利用も多い。

【心斎橋筋、御堂筋のイルミネーション】
心斎橋筋
 毎年恒例となった心斎橋筋商店街のイルミネーションは、アーケードを夜空に見立てて、オーロラが流れるように瞬く様子を演出。歩きながらデジカメで撮影を行う買い物客も多く見られる。

 また、大丸心斎橋店本館の御堂筋側壁面には4万個のLEDが使用されたイルミネーション「ラルーチェ」が御堂筋を彩っている。

■クリスマスクルーズも

クリスマスクルーズ 「OSAKA光のルネサンス2009」の開催に合わせて、「落語家と行く なにわ探検クルーズ」がクリスマスクルーズを実施する。23日~25日は道頓堀を通航する川の環状線コースを運航。乗船時間は約90分。大人2,500円、小学生1,250円。弁当(1,500円)の予約は3日前まで。

■ディナータイム

 クリスマスディナーはオシャレな店でワインやカクテルを味わいながら…。クリスマスだけの特別メニューを囲みながら、友達や恋人、家族と思い出に残るディナーを。

【カンティーナアレーグリ】
カンティーナ・アレーグリ 11月18日に心斎橋にオープンしたばかりのイタリア料理店「カンティーナ アレーグリ」。パルメザンチーズや生ハムで有名なイタリアの都市・パルマがモチーフ。たるをあしらったテーブル席が目を引く店内。

 クリスマスに忘年会用のコースとして、生ハム・前菜・パスタ・ソーセージなどの「カンティーナコース」(2,600円)や、メニューを追加した「アレーグリコース」(3,600円)の2種類を用意している。フリードリンクは1,400円(90分)。

住所:大阪市中央区心斎橋筋1-4-14
TEL:06-6241-6888
営業時間:ランチ=11時30分~15時30分、ディナー=17時30分~23時30分

【リバーカフェ】
リバーカフェ
 湊町リバープレイス3階に位置する同店は、道頓堀川やミナミの街を見下ろしながら食事することができるダイニングカフェ。開放感あるテラスで愛犬と一緒に食事ができる「ドッグカフェ」も特徴の一つ。

 17日~25日は「クリスマスRecommend」として、ブッシュドノエルや季節の盛り合わせなどを提供する。23日~25日限定のクリスマス会プラン(3,500円)やクリスマスコース(3,800円)も用意。

住所:大阪市浪速区湊町1-3-1
TEL:06-6635-0234
営業時間:ランチ=11時~16時30分、ディナー=17時~24時

■ホテルのクリスマスプラン

 1年の中で1日だけの特別な夜は、豪華なホテルでラグジュアリーな宿泊を味わいたいところ。普段は泊まらないような高級ホテルの特別クリスマスプランを体験してみては。

【スイスホテル南海大阪】
スイスホテル
 スイスホテル南海大阪では、チョコレートクリスマスケーキ(事前に指定できるメッセージ付き)やシャンパンハーフボトルがサービスされる宿泊プラン「スウィートチョコレートクリスマス」を提案している。

 また、最上階36階のイタリアンレストラン「タボラ36」をはじめとするホテル内のレストラン・カフェでは、クリスマスに合わせたディナープラン、ランチバイキングなどを楽しむことができる。

【ホテル日航大阪】
ホテル日航大阪
 ホテル内外のいろいろな箇所でクリスマスイルミネーションが来客を迎えるホテル日航大阪。19日~25日は特製クリスマスケーキ(受け取り希望日の3日前までに予約)の販売も行う。

 24日にはクリスマスディナーとミニライブが夜景を見ながら楽しめる「クリスマス SKY ディナープレシャスナイト in Jet Stream」を。

【なんばオリエンタルホテル】
なんばオリエンタルホテル
 千日前商店街に面し、天候に影響されない来館が可能ななんばオリエンタルホテル。

 26日までは「Oriental X'mas Selection 2009」のサービスを提供。テーブルツリーやチョコレート、スパークリングワインなどクリスマスを演出する9つのアイテムの中から希望の2つがプレゼントされる。

■「なん経」的、クリスマス

 今回のクリスマス特集では、広域なんば圏でのクリスマスの楽しみ方を、時間別に分けて紹介した。

 今年は、大丸心斎橋店「北館」のオープンや、「マルイト難波ビル」の竣工、旧「ロケット広場」が「なんばガレリア」にリニューアルするなど、大きな建造物での変化が多かった年。そうした変化も歩きながら目で楽しみたい。これらのスポットを取り入れつつ、自分だけのオリジナルプランで、クリスマス気分をたっぷり味わってみては。
  • はてなブックマークに追加