大丸心斎橋店・北館で映画「サヨナライツカ」展-試写会も開催

大丸心斎橋店・北館で映画「サヨナライツカ」展が開催されている。

大丸心斎橋店・北館で映画「サヨナライツカ」展が開催されている。

  • 0

  •  

 大丸心斎橋店・北館(大阪市中央区心斎橋筋1)14階イベントホールで現在、映画「サヨナライツカ」展が開催されている。

映画で使用された実際の衣装も展示されている

 会場では、映画「サヨナライツカ」の劇中で使用された衣装やシーンごとの写真、撮影の合間のオフショットやメーキング映像、発表記者会見の模様などを公開している。1月20日には隣接する大丸心斎橋劇場で同作品の試写会を開催し、200人以上の参加者があった。

[広告]

 同作品は辻仁成さん原作の同名小説を映画化したもの。中山美穂さん、西島秀俊さん、石田ゆり子さんらが出演し、タイ・日本・韓国などで1年以上の撮影を行った。監督は「私の頭の中の消しゴム」などのイ・ジェハンさん。自由奔放に生きる女性と婚約者を持つエリートビジネスマンのラブストーリーと、その25年後を描く。今月23日より全国公開。大阪ではブルク7(北区)となんばパークスシネマ(浪速区難波中2)などで上映予定。

 展示の経緯について、主催の朝日新聞広告局の保谷さんは「百貨店の中で、映画に合わせた展示が可能なスペースを持っている店舗ということで大丸心斎橋店さんにお願いした。その後劇場で試写会も開こうという話になった。全国の中でも大阪だけで行っている試み」と話す。アスミックエース エンターテインメント宣伝担当の桑山さんは「百貨店のメーン客層である女性がこの映画のターゲット層と合致していると感じている。同展が開催してから多くの女性に見に来ていただいている」と話す。「こうしたイベントを通じて映画を新しい角度で見ていただくことができれば」と期待を寄せる。

 営業時間は10時~20時。今月25日まで。