千日前の「ツイッターおもしろ講座」に130人-Ustreamでも配信

ダイキンのマスコットキャラ「ぴちょんくん」を囲むゲストら

ダイキンのマスコットキャラ「ぴちょんくん」を囲むゲストら

  • 0

  •  

 大阪・千日前の英国風パブ「HUB なんばダ・オーレ店」(大阪市中央区千日前2)で7月1日、「ツイッターおもしろ講座」が開催された。

高速フリック入力を披露するiPhoneアイドルの福田萌さん

[広告]

 同イベントはダイキン工業(大阪市北区)と角川マーケティング(東京都千代田区)がコラボした「ぴちょんくんチャンネル『24時間てれぴ』」内において関西エリアで企画されたトークイベント。Ustreamを用いた24時間番組内の1番組として放送された。ゲストとして登場したのは大阪電気通信大学教授の魚井宏高さん、iPhoneアイドルの福田萌さん、ツブヤ大学事務局代表の望月大作さん、ポッドキャスト「ワンボタンの声」の山村和久さん、デジタルハリウッド大学大学院客員教授の塩見政春さん、関西ウォーカー編集長の玉置泰紀さん。

 塩見さんが「最近ツイッター関連のイベントを行うと多くの人が来てくれる。興味を持つ人が増えてきたことを感じている」と話すと、玉置さんは「関西ウォーカーとして、今後もこうしたツイッターを活用した面白いイベントをどんどん企画していきたい。今は京都で伝統芸能を絡めたものを企画できないかと考えている」と構想を話した。話題は、最近発売されたiPhone4についてやツイッターのそれぞれの利用スタイル、フォローされたときにフォローを返すかどうか、Ustreamの利用についての話など多岐にわたった。

 途中、iPhoneアイドルの福田さんがiPhoneのフリック入力の速さを披露したり、山村さんがW杯中にツイッターで審判とわからずに「あの黄色い服を着た人は誰?」とツイートしたエピソードを明かすなど、会場の笑いを誘う場面も。

 後半では、3人のツイッターやUstreamを活用する人たちを紹介。インディーズバンドを紹介する番組「サウンドマーケット」をUstreamで配信している小嶋晶子さんや、ECC総合教育機関(大阪市北区)で専門学校生の様子をUstreamで公開している“たまちゃん”、海龍王寺(奈良市)住職でホームページにツイッターを導入し、つぶやく数によって仏様の数が増えていくシステムを運営している石川重元さんが登場し、それぞれの活動について話した。

 今回のイベント参加者はツイッターでのみ参加表明を募った。130人以上が集まった会場内では、トークを聞きながら片手のスマートフォンで“つぶやく”姿が多く見受けられた。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース