食べる

千日前・釜たけうどんで「うどんファンタジスタ」-7店のうどんを食べ比べ

讃岐うどんの人気店が日替わりで出店するイベント「うどんファンタジスタ」

讃岐うどんの人気店が日替わりで出店するイベント「うどんファンタジスタ」

  •  
  •  

 大阪・千日前のうどん店「釜たけうどん」(大阪市中央区難波千日前、TEL 06-6645-1330)で9月27日、讃岐うどんの人気店が日替わりで出店するイベント「udon fantasista 2010(うどんファンタジスタ)」が始まった。

イベントを企画した「麺通団」京都支部長の別府護さん

 同イベントは、「釜たけうどんを舞台に、本物を味わえる奇跡の7日間」をコンセプトに、香川、徳島、京都、石川、東京のうどん店7店が日替わりで出店するもの。初日となった27日は、東京から夜行バスで来た客など、開店30分前には30人ほどの行列ができた。

[広告]

 イベントを企画したのは、讃岐うどん店の情報収集などを行うグループ「麺通団」京都支部長の別府護さん。全国のうどん店を食べ歩く別府さんが、「各エリアで一番」と太鼓判を押す人気店を集めた。各店舗からスタッフが麺や天ぷら、すだちなどの食材を持ち込み、釜たけうどんの厨房を借りて調理する。「本場のうどんを食べ比べできるので、今どんなうどんが受け入れられているのか食べに来てほしい」と別府さん。

 出店スケジュールは、27日=「SIRAKAWA」(香川県三豊市)、28日=純手打ちうどん「よしや」(香川県丸亀市)、29日=うどん工房「名麺堂」(徳島県徳島市)、30日=手打ちうどん「山元麺蔵」(京都府京都市)、10月1日=「日の出製麺所」(香川県坂出市)、2日=うどん酒場「肉芝」(東京都港区)、3日=さぬきのうどん家「はた坊」(石川県七尾市)。各日ともに300食を用意する。

 営業時間は11時~16時(売り切れ次第終了)。期間中、釜たけうどんの通常営業は休止する。

  • はてなブックマークに追加