暮らす・働く

心斎橋のカフェで「心斎橋寄席」-笑福亭由瓶さんが落語披露

「心斎橋寄席」に出演する笑福亭由瓶さん

「心斎橋寄席」に出演する笑福亭由瓶さん

  • 0

  •  

 心斎橋の大丸南館の南隣にあるアジア茶専門カフェ「アジアンティー 一茶(いちちゃ)」(大阪市中央区心斎橋筋1、TEL 06-6241-1101)で7月1日、落語会「第4回 心斎橋寄席~文月の席 落語とお茶の夕べ」が開かれる。

 昨年8月にオープンした同店は、「カジュアル、健康、アジア」をコンセプトに、中国茶・台湾茶・琉球紅茶・ソフトドリンクなどを提供する喫茶店。1階~3階の3フロア合わせて42坪の店内に62席を設ける。各フロアにコンセントを設け、無線LANの利用も可能。

[広告]

  同店では、壁面を利用した台湾観光プロモーションや、3階スペースを利用したイベント、カルチャー教室を開くなど、「アジアを身近に感じられる企画」を展開。落語会は、大阪のカルチャーに関する企画の一つとして定期的に開いている。

 4回目となる今回は、笑福亭鶴瓶さんに入門し、毎日放送テレビ「ちちんぷいぷい」、MBSラジオ「ヤングタウン日曜日」などでのレギュラー経験もある笑福亭由瓶さんが落語を披露する。

 開演は18時。チケットは、前売り券=1,500円、当日券=1,600円で、共に1ドリンクが付く。

  • はてなブックマークに追加