食べる

なんばでトミーズ雅さんら福井米をPR-「よしもと福井米推進部」発足

「よしもと福井米推進部」のメンバー

「よしもと福井米推進部」のメンバー

  •  
  •  

 トミーズ雅さんら芸人7人が8月30日、全国に福井米をPRする「よしもと福井米推進部」を発足した。吉本興業本社(大阪市中央区難波千日前)で任命式と記者会見が行われた。

特別部長に任命されるトミーズ雅さん

 創業100周年を迎えた吉本興業とJA福井県経済連が連携し、福井米の魅力を全国に発信する同企画。任命式では、JA福井県五連の山田俊臣会長から「よしもと福井米推進部」を代表してトミーズ雅さんに特別部長の委嘱状が渡された。同推進部のメンバーは、たむらけんじさん、COWCOW、ミサイルマン、宇都宮まきさんで、それぞれが意気込みを語った。

[広告]

 トミーズ雅さんは「僕も福井米を頂きましたが、本当においしかった。長女が『マイ』という名前なので、長女に『福井さんを探せ』と言うてます。結婚相手は福井さんしか認めません!」とPRした。音楽担当のCOWCOWは持ちネタの「あたりまえ体操」を福井米バージョンでお披露目し、「福井米のあたりまえ」を歌った。

 会場には、昨年まで福井米大使を務めていた「くいだおれ太郎」とおかみも登場し、「まいど!くいだおれ太郎でおます。推進部の皆さん、今年はすごいメンバーでおますな~。こんな豪華メンバーやから、福井米のおいしさ、素晴らしさがもっと全国に広がるねんで~。福井米、引き続きどうぞよろしゅうおたの申します」と話した。その後、福井米のキャッチフレーズ「うまい、新米、福井米」を全員で唱和した。