食べる 買う

なんばエリアでは3店が2つ星-「ミシュランガイド」発表会

3つ星を獲得したレストランの代表者ら

3つ星を獲得したレストランの代表者ら

  •  
  •  

 日本ミシュランタイヤ(東京都千代田区)は10月16日、スイスホテル南海大阪(大阪市中央区難波5)で「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2013」の発売(今月19日)に先駆け、「星付き」レストランを発表した。

「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2013」

 同ガイドには362施設が掲載されており、うち12のレストランが3つ星を獲得した。日本料理を中心に、昨年から新たに入った韓国料理をはじめ、フランス料理、中華料理など各国の料理店が掲載されている。調査は、昨年10月からミシュランの社員であり、フランス本社の厳しいトレーニングを受けた専任の調査員らが匿名で行った。

[広告]

 同社のベルナール・デルマス社長は「天下の台所といわれ、伝統的な料理があり、革新的な料理が生まれる大阪で、新しいガイドブックの発表をできてうれしい」と話した。

 大阪で3つ星レストランとして選ばれたのは「柏屋」(吹田市)、「弧柳」(大阪市北区)、「太庵」(中央区島之内1)、「Fujiya1935」(中央区鎗屋町2)の4店。2つ星は、「味吉兆」(西区堀江1)、「本湖月」(道頓堀1)、「桝田」(心斎橋筋1)など14店。1つ星は81店。新たに星を獲得したのは、「翠」(東心斎橋2)のほか、「彩葉」(北区)、「いわき」(北区)、「シーフ」(北区)、「ぬのや」(北区)、「料理屋仲島」(北区)の6店。そのほか、18のホテルを掲載している。

 10月19日発売。価格は2,520円。

  • はてなブックマークに追加