食べる

NMB48がスシローとコラボ-「釣ってみたいものは社長」と渡辺美優紀さん

記者発表の様子

記者発表の様子

  • 0

  •  

 回転ずしチェーン「スシロー」と、なんばを拠点に活動する「NMB48」のコラボキャンペーン「NMB48 meets スシロー」の記者発表が10月17日、梅田で行われた。

あいさつする山本彩さん

 10月24日~12月31日の期間中、近畿2府4県の「スシロー」101店舗限定で行う同キャンペーン。店頭ポスターにNMB48のメンバーがスシロー応援キャラクターとして登場するほか、コラボフリーペーパーの発行(全3号)、抽選によるNMB48劇場貸し切りライブなどが行われる。

[広告]

 席上、同社の豊崎賢一社長は「28期(2012年9月期)は業界で初めて売り上げ1,000億円を突破した。これを機に29期は、創業の地である関西を盛り上げていきたいと考え、関西限定キャンペーンを企画した。NMB48と一緒に関西から全国を元気にしていきたい」と意気込みを見せた。

 質疑応答では、豊崎社長の「推しメン(イチ推しメンバー)」で、スシローでアルバイトをしていたことがあるというNMB48の岸野里香さんが「スシローさんとコラボさせていただくと聞いて親近感が湧いた。サーモンロールや軍艦巻き、デザートを担当していた」と話したほか、「釣り師」と呼ばれる渡辺美優紀さんが「釣ってみたいものは社長」と話すなどした。

  • はてなブックマークに追加