「ラスト、コーション 色|戒」プレミア先行上映に歌手・中孝介さん

日本占領下の上海を舞台に、抗日運動に身を投じる女スパイ「ウォン」と、敵対する特務機関のリーダー「イー」の禁断の愛を描く © 2007 HAISHANG FILMS/WISEPOLICY

日本占領下の上海を舞台に、抗日運動に身を投じる女スパイ「ウォン」と、敵対する特務機関のリーダー「イー」の禁断の愛を描く © 2007 HAISHANG FILMS/WISEPOLICY

  • 0

  •  

 TOHOシネマズなんば(大阪市中央区難波3)で1月28日、映画「ラスト、コーション 色|戒」のプレミア先行上映が行われ、イメージソングを担当する歌手の中孝介さんがスペシャルゲストとして登場する。

 「ラスト、コーション 色|戒」は、1942年日本占領下の上海を舞台に、抗日運動に身を投じる女スパイ「ウォン」と、敵対する特務機関のリーダー「イー」の禁断の愛を描く映画。台湾人のアン・リー監督が中国へと戻り2年ぶりに発表した新作で、冷酷で陰のある男「イー」をトニー・レオンさん、「ウォン」役は1万人の候補者の中から選ばれた新人女優タン・ウェイさんが演じる。

[広告]

 中さんは、鹿児島県奄美大島出身の歌手で、2000年に奄美民謡大賞で新人賞を受賞した後、ポップスシンガーとして台湾や中国でも活躍している。上映会では日本版のオフィシャルイメージソングである「夜想曲-nocturne」を披露する。

 開演前には、同月24日に「東京・マンダリン・オリエンタルホテル」で行われる「ジャパンプレミア」スペシャルイベントの模様を上映。「ジャパンプレミア」にはアン・リー監督や主演のトニー・レオンさんらが来日する予定。

 上映会のチケットは1,800円。19時開場、19時30分開演。映画は2月2日全国一斉公開。

ラスト、コーション 色|戒TOHOシネマズなんば

  • はてなブックマークに追加