暮らす・働く

なんばウォークで「謎解きプロジェクト」始動-プロローグ企画も

なんばウォークで謎解き

なんばウォークで謎解き

  • 0

  •  

 なんばの地下街「なんばウォーク」内クジラパークで4月29日、「なんば謎解きプロジェクト」がスタートし、プロローグ企画として「なんば謎解きパズル」が始まる。

 同イベントは、クリエーティブ集団「SCRAP」(京都市中京区)と大阪市交通局の協力の下、リニューアル開業20周年を迎えた同施設と大阪市営地下鉄なんば駅周辺を舞台に、SCRAPの監修による「謎」で地域ににぎわいを集め盛り上げようという企画。そのプロローグ企画として「なんば謎解きパズル」を行う。

[広告]

 「なんば謎解きパズル」の参加方法は、なんばウォークの各店舗もしくはクジラパークで手に入る問題用紙(兼応募用紙)に、期間中の利用1,000円分以上のレシートを貼付し、「謎のパズル」の解答および氏名など必要事項を記入の上、会場の専用ボックスに投函(とうかん)する。正解者の中から抽選で「なんばウォークでの20万円分のお買い物体験」、SCRAPの常設スタジオ「大阪ヒミツキチオブスクラップ」の公演チケットなどを進呈する。

 5月6日まで。第1弾イベント「なんば地下帝国からの脱出」は5月24日から開催。