吉本新喜劇に「くまモン」出演-「座長になってやる」と宣言

記者発表の様子

記者発表の様子

  • 0

  •  

 なんばグランド花月(大阪市中央区難波千日前)で12月14日から始まる、吉本新喜劇のクリスマス特別公演「くまモンからの贈りモン」に熊本県営業部長のくまモンが出演する。

【動画】熱唱するレイザーラモンRGさん

 くまモンが同劇に出演するのは同公演で3回目。ゲスト出演ではなく本編で登場するのは今回が初めてで、熊本市出身の安井まさじさんらと共に新喜劇コメディーを上演する。日替わりゲストには、今年くまもと・ふろモーション課課長代理に就任した熊本県甲佐町出身のレイザーラモンRGさんなど熊本県出身者が登場する。

[広告]

 17日に行われた記者発表には、くまモン、レイザーラモンRGさん、吉本新喜劇の座長を務めるすっちーさん、安井さん、吉田裕さん、酒井藍さんが登場した。くまモンは吉田さんに乳首ドリルをさく裂したり、すっちーさんにツッコミを入れたりなどして笑いを誘う場面も。すっちーさんはくまモンのツッコミに対して「ツッコミの力に野生のパワーを感じた」と絶賛。レイザーラモンRGさんは、テイラー・スウィフトさんの「We Are Never Ever Getting Back Together」に合わせて「熊本の商店街は広い」と熊本あるあるを熱唱した。

 くまモンは「ツッコミOK。ボケOK。俺が吉本新喜劇の座長になってやる」とレイザーラモンRGさんの代弁で宣言した。

 開演時間は、平日・土曜=18時30分、日曜=19時30分。大人=2,800円、子ども=1,500円。12月18日まで。