見る・遊ぶ

「旅するOL」が写真展-地元に入り込んだ108点展示

石田奈津子さん

石田奈津子さん

  • 0

  •  

 大阪・新町の「ギャラリーマゴット」(大阪市西区新町1、TEL 06-6940-7257)で11月18日、「旅するOL」こと石田奈津子さんの写真展「なつこのぼんのう」が始まった。

ヒマラヤで高山病にかかった時の写真も

 石田さんは梅田のIT系企業で働く会社員。学生時代から旅をすることが好きで、これまでに訪れた国は約15カ国。毎回、「今回の旅で最後にしよう」と思うものの、帰国するとまた旅に出たくなることから、写真展の準備中に急きょ、テーマを「なつこのぼうけん」から「なつこのぼんのう」に変更。煩悩の数といわれる108点の写真をセレクトした。

[広告]

 展示する写真はインドやネパールなどヒマラヤの写真のほか、与論島に滞在した時のものなどをランダムに選んだ。「この瞬間に、世界のいろいろな所で生きている人がいるということを感じてもらえれば」

 「観光地よりも地元人の生活シーンに入り込むのが好き。写真を通じて会話が生まれ、地元の人と関わることができる。ネパール奥地では地元の人のお葬式にも参加した」と石田さん。「今後はOLという視点で、大阪の写真も撮ってみたい」とも。土曜・日曜は終日、在廊を予定する。

 開催時間は、平日=13時~20時、土曜=12時~20時、日曜=12時~18時。入場無料。今月23日まで。

  • はてなブックマークに追加