ガンバ・今野選手ら、なんばのアディダスでトークショー スパイク新商品発売で

左から今野選手、阿部選手、宮本さん

左から今野選手、阿部選手、宮本さん

  •  
  •  

 スポーツブランドのアディダス ジャパン(東京都港区)は7月2日、スパイク新商品の発表を記念し、大阪・なんばの「アディダス パフォーマンスセンター大阪」(大阪市中央区南船場3)にガンバ大阪の今野泰幸選手、阿部浩之選手と、元日本代表の宮本恒靖さんを招いてトークショーを開いた。

トークショーの様子

 新商品のフットボールスパイク「X(エックス)」「ACE(エース)」の発売を記念して開いた同イベント。エースの履き心地について、今野選手は「ゲームを支配できる感じがとてもいい」とコンセプト通りにコメント。エックスを履いた阿部選手は「フィット感があって軽い。スパイクでも目立ちたいのでデザインも気に入っている」と感想を述べた。

[広告]

 トークショーでは、ゲスト3人の普段の生活や思い出話などへ展開。ツイッターに投稿された質問に答えるコーナーでは、今野選手の「最近、絵本の読み聞かせにはまっている」という回答に、周囲が「では、ここで桃太郎を読んでください」と無理強い。「役に入り込まないとできないから」と苦しい抗弁を続ける今野選手に聴衆が沸く一幕もあった。

 今後の目標について、今野選手は「年間チャンピオンになれるように、ガンバ大阪に貢献していきたい。ACLでも優勝したい」。7月5日が誕生日という阿部選手「ナビスコカップとか天皇杯の連覇も懸かっているので、取れるタイトルは全部取りたい」。宮本さんは「ガンバ大阪U-13でコーチとして教えているので、将来的に活躍できる選手を育てていきたい」と抱負を語った。

 最後は、ステージ上で新型スパイク購入客との記念撮影に応じた。

  • はてなブックマークに追加