道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」、太左衛門橋~相合橋間が完成

4月1日から供用が開始された道頓堀川遊歩道(太左衛門橋~相合橋間)

4月1日から供用が開始された道頓堀川遊歩道(太左衛門橋~相合橋間)

  •  

 大阪市が整備を進めている道頓堀川遊歩道(愛称=とんぼりリバーウォーク)のうち、太左衛門橋~相合橋間の約85メートルが完成し、4月1日から供用を開始した。2004年12月から供用を開始している戎橋~太左衛門橋間の約170メートルと合わせ、戎橋~相合橋間の約260メートルが遊歩道でつながった。

 今回完成した太左衛門橋~相合橋間は、戎橋~太左衛門橋間と同様の片側8.6メートル幅の遊歩道で、両岸ともに上下2段構造。下段は道頓堀川の水面にほど近く、太左衛門橋付近には船着き場も設けられている。

[広告]

 遊歩道には、イベントなどに利用できるスペースを設けたほか、隣接する飲食店が遊歩道側にも出入り口を設けるなどしており、多くの人々の憩いの場となっている。

 道頓堀川遊歩道は、大阪市が掲げるまちづくりの目標「水の都・大阪」再生に向け、道頓堀川に面した水辺空間を1995年度から整備しているもので、2010年度には湊町~日本橋間の約1キロメートルが遊歩道でつながる予定。

道頓堀川の水質「泳ぐには不適」-大阪の専門学校が自主調査(なんば経済新聞)ミナミのシンボル「戎橋」82年ぶり架け替え完成-記念式典も(なんば経済新聞)「ミナミどまん中ツアー」-「戎橋」竣工記念で地元商店街が企画(なんば経済新聞)道頓堀でアートイベント-45ブースでオリジナル作品を展示・販売(なんば経済新聞)とんぼりリバーウォーク