3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

「なんばCITY」南館が大規模改装 全国初出店など新たに58店舗

なんばパークスに向けて新設したエスカレーター

なんばパークスに向けて新設したエスカレーター

  • 0

  •  

 南海電鉄が運営する商業施設「なんばCITY南館」(大阪市中央区難波5)が4月27日、リニューアルオープンする。

日本初出店するハワイの人気カフェ「ブルーハワイライフスタイル」

 1980(昭和55)年の開業以来、最大規模となる同リニューアル。30億円かけ、店舗構成、館内環境などを全面的に見直した。

[広告]

 3月18日にリニューアルした「なんばCITY本館」や、隣接する「なんばパークス」とのすみ分けを明確化する一方で、なんばCITY南館2階には、なんばパークス側の「なんばカーニバルモール」に降りるエスカレーターを新設し、施設間の回遊性を高めた。これにより南海なんば駅の2階南改札口からなんばCITY南館を通り、なんばパークスへと導く動線を新たに設ける。

 リニューアルのコンセプトは「-REBORN- 新たに生まれ変わる南館。オフタイムを充実させるリラックス・ライフスタイルをプロデュース」。20代~30代のカップルやヤングファミリーをターゲットに据え、ファッションブランドだけでなく、生活雑貨店、食品専門店などもそろえる。

 全国初出店を含む物販店・飲食店など58店舗が新たにオープンする。2階ライススタイルのフロアには、東急ハンズの生活雑貨店「ハンズ ビー」が大阪初出店するほか、鉄道関連施設の一部(2階200坪部分)を飲食店エリアに転用、ハワイの人気カフェ「ブルーハワイライフスタイル」が日本初出店、レストラン「STEAK HOUSE ROMAN.TEI ~VILLA~」が全国初出店する。共に、なんばパークス側に向けてテラス席を設け、開放的な空間を演出する。

 営業時間は10時~21時(飲食店は22時まで、一部店舗は早朝・深夜も営業)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home