大丸心斎橋で「クレヨンしんちゃん」展 ひろしの「臭い靴下」も

入り口ではしんちゃんが正装してお出迎え

入り口ではしんちゃんが正装してお出迎え

  •  
  •  

 大丸心斎橋店(大阪市中央区心斎橋筋1、TEL 06-6271-1231)北館14階イベントホールで4月27日、「クレヨンしんちゃん展」が始まった。

ひろしの「臭い靴下」

 人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の25周年を記念して初開催される同展は、東京・池袋を皮切りに全国を巡回予定。しんちゃんならではの世界観を体験でき、子どもだけでなくファミリーで楽しめるよう、フォトスポットや体験型展示を多く設けた。

[広告]

 会場の目玉は、アニメでおなじみの父親ひろしの「臭い靴下」。来場客らが「臭すぎる」と顔をしかめて咳(せき)をするほど強烈な臭いを放出する。しんちゃんの「黄金のおしり」も登場し、来場客らは、しんちゃんのおしりを撫(な)でて笑顔を見せた。

 そのほか、料理の匂いをかぐことができる「みさえの手抜きレシピ」や、「しんちゃんとみさえのお約束条項」のほか、「ひまわりの部屋」、「ひろしの名言集」コーナーが登場。貴重な原画コーナーや、25周年を記念して、小林幸子さんやきゃりーぱみゅぱみゅさんなど著名人からのお祝いメッセージも展示する。

 フォトスポットコーナーは、みさえに説教されるものや、「野原一家ファイヤー」の仲間入りができるものなど多数用意。しんちゃんのまゆげや髪型をイメージした小道具や、衣装を使って登場人物になりきることも。「オラとひまの輪投げゲーム」や「父ちゃんのくつした釣りゲーム」などのゲームコーナーも登場(1回200円)し、遊べるエリアを充実させた。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。入場料は、一般・中学生以上=800円。小学生~4歳=400円。3歳以下無料。5月9日まで。

  • はてなブックマークに追加