天気予報

12

7

みん経トピックス

なんばに食肉店のバーガー店なんばに焼き肉バル

なんばパークスに「オリジナルパンケーキハウス」 関西初出店、「ダッチベイビー」看板に

なんばパークスに「オリジナルパンケーキハウス」 関西初出店、「ダッチベイビー」看板に

看板メニューの「ダッチベイビー」

写真を拡大 地図を拡大

 パンケーキ専門店の「オリジナルパンケーキハウス なんばパークス店」(大阪市浪速区難波中2、TEL 06-6649-7715)が3月17日、なんばパークス6階にオープンする。

スタッフがバターをかける様子

 1953年にアメリカ・ポートランドで創業した同店。全米に140店舗を構え、2013年に日本1号店となる、吉祥寺店をオープン。開店前から約200人が並び、4時間待ちとなった。関西への出店はなんばパークス店が初で、全国5店舗目。店舗面積は約38坪で、座席は店内に47席、テラスに12席を設ける。

 看板メニューの「ダッチベイビー」(1,240円)は、をオーブンで焼き上げるジャーマン風のパンケーキ。焼きたての状態で提供され、ホイップバター、パウダーシュガー、レモンをかけて食べるのが特徴。同じ生地を使い、野菜や4種類のチーズを合わせた食事系パンケーキ「ダッチガーデン」(1,460円)も。

 そのほか、卵を使わずに焼き上げる「ミックスフルーツパンケーキ」(1,660円)、創業当時からのメニューである「ポートランドハンバーガー」(1,370円)、自家製ソースを使った「オリジナルエッグベネディクト」(1,320円)など、フード31種類、ドリンク15種類のメニューを提供。メインターゲットは女性だが、ボリュームのある食事系のメニューを充実させたり、内装をカジュアルにしたりなど、「男性も入りやすいように工夫した」(同店広報担当)という。

 同店を運営する蔵(神戸市灘区)の新井孝蔵社長は「他にないタイプのパンケーキに魅力を感じ、出店を決めた。幅広いお客さんに足を運んでもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪市立中央図書館2階で現在、「オープンデータ活用術」をテーマにしたミニ展示を行っている。資料が収められている「貴重倉庫」の様子。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング